ペットボトル(お茶)

伊右衛門プラス「コレステロール対策」で悪玉回収を。期待効果や風味をまとめてみた。

2019年5月24日

伊右衛門プラス「コレステロール対策」で悪玉回収。期待効果や風味をまとめてみた。

「健康診断で、悪玉コレステロールが多いと言われた・・」

という方に、サントリーから伊右衛門プラス「コレステロール対策」が発売されています。

茶太郎
偏った食事の後には、これを飲むようにしている、茶太郎です。

このお茶のポイントは、コレステロール対策としての機能性に加え、伊右衛門シリーズらしく飲みやすい風味に仕上がっていること。

この記事では、そんな伊右衛門プラスの期待効果や、味のレビューなどをまとめてみました。

この記事でまとめた内容

  • 伊右衛門プラス「コレステロール対策」の特徴
  • 飲んでみた感想
  • 通常版と飲み比べてみた感想
  • 販売情報
茶太郎
気になる内容があれば読んでみて下さい。

伊右衛門プラス「コレステロール対策」ってこんなお茶

伊右衛門プラス「コレステロール対策」ってこんなお茶

名称 伊右衛門プラス
コレステロール対策
メーカー サントリー
容量 500ml
希望小売価格 160円(税抜き)
賞味期限 8か月
発売日  2019年5月7日
原材料 緑茶(国産)、松樹皮抽出物/ビタミンC
公式サイト サントリー 公式サイト
325mlペット(150円)もラインナップされています
タマ

簡単にまとめると

  • 悪玉コレステロール対策用の機能性表示食品
  • さっぱりとした渋みで続けやすい

悪玉コレステロールを下げる期待効果を持つ「機能性表示食品」

悪玉コレステロールを下げる期待効果を持つ「機能性表示食品」

伊右衛門プラス「コレステロール対策」は、「機能性表示食品」として、悪玉コレステロールを下げる期待効果を持つことが明記されています。

本品には松樹皮由来プロシアニジン(プロシアニジンB1として)が含まれます。松樹皮由来プロシアニジン(プロシアニジンB1として)には悪玉(LDL)コレステロールを下げる機能があることが報告されています。そのため、悪玉(LDL)コレステロールが気になる方に適した飲料です。

引用消費者丁:機能性表示食品の届出情報検索

悪玉コレステロール自体は、体にとって必須ですが、増えすぎると良くないと言われます。

こういった背景から、松樹皮由来プロシアニジン(プロシアニジンB1として)を含んだこのお茶は大切かなと思いますね。

よく紹介されるセルフ悪玉対策

  • 生活習慣の見直し(運動など)
  • 食事の見直し(魚・豆腐など)
  • 禁煙
こういったことに加えて、伊右衛門プラス「コレステロール対策」を飲めれば良いね!
タマ

続けやすい味もポイントのひとつ

伊右衛門プラス「コレステロール対策」は、風味にもこだわることで「続けやすい健康茶」になっていることもポイント。

丁寧に火入れした一番茶と、熟成茶葉をブレンドすることにより、香り・渋みを調整しているとのこと。

茶太郎
香ばしい香りと、さっぱりとした渋みなんだそうです。

健康のために飲みつつ、毎日お茶の味を楽しめれば良いですね^^

栄養成分確認

栄養成分確認

栄養成分表示一覧は、下表のようになっています。

栄養成分表示
(500mlあたり)
成分量
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
食塩相当量 0.15g
カリウム 約10mg
リン 10mg未満
カフェイン 約15mg
カテキン
(500mlあたり)
140mg
プロシアニジンB1およびB3【プロシアニジンB1として】
(500mlあたり)
2.46mg

伊右衛門プラス「コレステロール対策」を飲んでみる

伊右衛門プラス「コレステロール対策」を飲んでみる

伊右衛門プラス「コレステロール対策」を飲んでみました。

通常版との飲み比べもしてみたので、いろいろな違いも紹介しています。

一言でいうと

  • そこそこ渋めでした
  • 美味しく続けることはできそう
  • 通常版と比べると・・やっぱり渋め(笑)

そこそこ渋めの味でした

そこそこ渋めの味でした

さっぱりとした渋みと表現されているこのお茶。

実際に飲んでみると

茶太郎
確かに、そこそこの渋めという感想です。

香りも確かに、茶葉の香りをほのかに感じます。

渋すぎて飲めない、ということはないと思うね。
タマ

緑茶が好きな人なら、まず続けることに抵抗はなさそうだなと感じました^^

通常版と飲み比べ。旨みと渋みの違い。

通常版と飲み比べ。旨みと渋みの違いかと

伊右衛門プラス「コレステロール対策」と、通常版の伊右衛門の違いが気になったので飲み比べ。

コップに注いでみると、色が結構違いますね。

茶太郎
伊右衛門プラスの方が、「濃い」イメージを持ちます。

そして実際に飲み比べてみると、やはり伊右衛門プラスは渋めの味なんだと改めて感じました。

通常版は、やはり旨みがあって、おいしいです(笑)

やっぱり、渋さメインの味なんだと改めて感じる結果だったということか。
タマ

飲み比べてみた感想でした^^

【販売情報】おおよそどこでも購入可能

【販売情報】おおよそどこでも購入可能

基本的に全国で購入可

伊右衛門プラス「コレステロール対策」の販売地域は、全国と記載されています。

発売当初は、見かけないお店も多くありましたが、最近ではコンビニ・スーパー・薬局などで販売されているケースを見かけます。

茶太郎
機能性表示食品なので、ドラッグストアのお茶コーナーならある可能性が高いのではと。

とにかく1本飲んで、味を試してみたいという方には、まずは店舗での購入がおすすめですね。

大量注文ならAmazon・楽天が便利

大量注文であれば、Amazonや楽天などの大手通販サイトを使用しましょう。

単品での購入はできませんが、箱買いで送料無料サービスを提供してくれる取り扱い店も多くあります。

配送してくれるのがなんといっても楽。
タマ
茶太郎
毎日飲みたいという方におすすめです。

24本セット、48本セットなどもあるので、続けたい量に合わせて商品を選択しましょう。

以上、伊右衛門プラス「コレステロール対策」のまとめでした。

健康診断でコレステスルーしている人は、ぜひ対策のひとつとして考えてみてはいかがでしょうか^^

伊右衛門プラスは糖質対策も!

【サントリー】伊右衛門プラス「おいしい糖質対策」をご飯のお供に。期待効果や味など紹介。
【サントリー】伊右衛門プラス「おいしい糖質対策」をご飯のお供に。期待効果や味など紹介。

健康目線から販売されているお茶「伊右衛門プラス」シリーズに新しいラインナップが登場です^^ 今回の健康期待効果は・・・ 茶太郎糖質制限とのことです。 糖質と言えば、真っ先に思い浮かべるのが「脂肪」なの ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ペットボトル(お茶)

© 2021 おちゃらいふ Powered by AFFINGER5