日本茶

【南部茶】銘茶「甲斐のみどり」を飲んでみた!山梨の美味しいお茶を発見!

【南部茶】銘茶「甲斐のみどり」を飲んでみた!山梨の美味しいお茶を発見!

山梨県南部茶の銘柄「甲斐のみどり」を飲んでみました!

茶太郎
南アルプスが育んだお茶と聞いて思わず購入。
パッケージも甲斐の武田信玄でかっこいいんだよな。
タマ

「どんな味がするんだろう!?」とドキドキしながら飲んでみましたが、かなりすっきりめの味で飲みやすい印象でした。

この記事では、そんな「甲斐のみどり」の紹介や、飲んでみた感想などを中心に紹介します^^

銘柄「甲斐のみどり」はどんなお茶?

銘柄「甲斐のみどり」はどんなお茶?

「甲斐のみどり」は、山梨県の銘柄で「南部茶」と呼ばれています。

南アルプスのなか、きれいな空気と温暖な気候で育まれたお茶とのこと。

茶太郎
南部町は山梨県のお茶処で有名な街だそうです。
赤石山脈と天子山脈のふもとで育ったお茶らしいよ。
タマ

風味の特徴は、癖が少なめで渋みや苦味が少なく、爽やかな味が楽しめると紹介されています。

また、香りの強さも魅力のひとつだそう。

銘柄「甲斐のみどり」を飲んでみた!南部茶の爽やかな味!

銘柄「甲斐のみどり」を飲んでみた!南部茶の爽やかな味!

「甲斐のみどり」を飲んでみました^^

実際淹れてみた感じや、風味の感想などをまとめてみました。

美味しい淹れ方はパッケージの裏に記載

美味しい淹れ方はパッケージの裏に記載

お茶の美味しい淹れ方は、パッケージの裏に記載されていました。

美味しい淹れ方!!

  • お湯を沸騰
  • 少し冷ます
  • 茶葉をたっぷり急須に入れる
  • 1分~2分蒸らして出す

といった感じの記載ですね^^

茶太郎
今回は、お湯を70℃ほどで、茶葉を3g程度にして、一人分を作って飲んでみました。

確かに癖がない味で爽やか

確かに癖がない味で爽やか

実際に入れてみるとこんな色をしています。

茶太郎
飲んでみると、確かに苦味や渋みは少ないと思います。
味自体は強くなくて、飲みやすさが魅力的なのかなあと感じたね。
タマ

例えて言うなら、ペットボトル緑茶のような飲みやすい味で、香りが独特な深い感じでした。

「南部茶といえば、飲みやすくて爽やかな味」と思わせてくれたお茶になりました。

茶太郎
味の濃い茶葉が苦手な方などにおすすめかなと思います。

「甲斐のみどり」の購入情報

銘柄「甲斐のみどり」の購入情報

さっぱりとして美味しかった「甲斐のみどり」ですが、今回は通販で購入しました。

商品の取り扱い店を確認すると、いくつかの店舗がありましたが、発送対応などが良さそうだったので「村茶季園(むらさきえん)」というお店のオンラインショップで無事届きました^^

茶太郎
100gで500円程度の価格なので、お手頃かなを思います。
地域によって送料は変わると思うので、購入の際には一度確認をしてね。
タマ

南アルプスが育んだ爽やかなお茶、是非一度飲んでみて下さい^^

ちなみにふるさと納税でも、もらえるみたいだね。
タマ

甲斐のみどり_商品画像

「甲斐のみどり」の詳細一覧
商品名 甲斐のみどり
名称 煎茶
内容量 100g
原材料 緑茶(国産)
賞味期間 パッケージ下部に記載
(約1年程度)
保存方法 高温・多湿を避けること
製造者 山梨みらい農業協同組合
連絡先 TEL:0556-64-3414
所在地 山梨県南巨摩郡南部町内船8526−1
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-日本茶

© 2021 おちゃらいふ