インスタント

伊右衛門の玄米茶(ティーバック)ってどんな味?美味しいのか実際に飲んでみた感想をお届け!

投稿日:2019年4月9日 更新日:

伊右衛門玄米茶ティーバッグを飲んでみた!アイスとホットで味が変わる!

https://teeelife.com

伊右衛門の玄米茶(ティーバックタイプ)って美味しいの?」と疑っているそこのあなた。

今どきティーバックでお茶を飲むなんてダサいと思っているかもしれませんが...実は、

美味しいんですyo!(ΦωΦ)

伊右衛門の玄米茶は、サントリーから発売されているペットボトル飲料とは種類が異なるので、当然味も違います。

ティーバッグタイプなので、もちろん自分で抽出する手間はかかりますが...なかなか粋な味わいで僕は結構好きなんです。

ホット・アイスのどちらでも抽出できるため、自分の気分に合わせて作ることができるのも乙。

今回は、伊右衛門の抹茶入り玄米茶ティーバックをアイス/ホットで飲んでみました。

飲んでみて驚いたのは、アイスとホットで味がかなり変化することです。

また、ペットボトルとも比較してみましたが、これまた味も色味も違います。

この記事では、それぞれの特徴のまとめを始め、作り方や商品情報などをまとめました!

お茶マニアのあなたに楽しんでもらえるとこれ幸い!
タマ

伊右衛門 抹茶入り玄米茶ティーバックの商品情報

「伊右衛門  抹茶入り玄米茶ティーバック」の商品情報一覧を表記しました。

伊右衛門玄米茶ティーバックのデータ

宇治の露製茶 公式サイト

名称 伊右衛門  抹茶入り玄米茶ティーバック
メーカー 宇治の露製茶株式会社
内容量 2g 20バッグ
希望小売価格 300円(税抜き)
賞味期限 10か月
原材料 緑茶、炒り米
公式サイト 宇治の露製茶 公式サイト
茶太郎
20バッグの他にも120バッグ(1800円(税抜き))もあります
毎日飲むような人におすすめだね!
タマ

 

抽出情報や成分表示など

抽出に関してはホット/アイスで条件が変わる

ホットの場合は抽出時間30秒

ホットの場合は、次の条件で抽出します。

項目 数値
容量 100ml
湯の温度 100℃
抽出時間(待ち時間) 30秒
ラベル表記いわく、二煎目でもおしいく飲めるみたい!
タマ
茶太郎
やけどしないように十分に注意してください

アイスの場合は抽出時間20分!

アイスの場合は、次の条件で抽出します。

項目 数値
容量 100ml
湯の温度 冷水(好み)
抽出時間(待ち時間) 20分
冷水の方が、茶葉の抽出時間が長いからね!
タマ
茶太郎
レビュー内で詳細をまとめています

成分表示のまとめ

「伊右衛門  抹茶入り玄米茶ティーバック」の成分表示をまとめました。

成分(抽出100mlあたりの表示) 含有量
エネルギー 10kcal
タンパク質 0.9g
脂質 0.2g
炭水化物 1.2g
ナトリウム 2mg
ペットボトルの伊右衛門玄米茶と違うのがカロリーがあることだね。
タマ

ホット/アイス両方作って飲んでみる!

今回はホットとアイスの両方を抽出して飲んでみることにしました。

お茶の成分は、水の温度で抽出量が変化するので、どういった変化があるのか楽しみです!(ゴクリ)

とりあえず、製品を開封すると、20バッグのティーバッグがどっさり入っています。

ホット/アイス両方作って飲んでみる!

基本的に、1バッグに1カップで作ります。

ホット/アイス両方作って飲んでみる!

パッケージから日本文化っぽさを感じる・・
タマ
茶太郎
それではホットから抽出してみます!

ホットはすぐ作れて軽めの玄米茶を楽しめる!

ホットの作成手順:お湯を沸かして30秒待つだけ!

ホットを作成した時の手順を紹介します。

step
1
お湯を沸かす

とりあえずお湯を沸騰させる。

step
2
ティーバックとカップの準備

お湯が沸騰するまでの間、 150ml用のカップにティーバックを入れて準備完了。

ティーバッグが包装されておる袋を開封して、カップに入れるだけです。

茶器などのお茶用品は必要ありません。

step
3
注いで30秒待つ

ホットはお湯を沸かして30秒待つだけ!

お湯が沸騰したら、ティーバッグから成分が抽出するまで待ちます。

待ち時間は30秒。カップ麺以下笑

茶太郎
すぐできますね!
オフィスなどで重宝しそう!
タマ

step
4
出来上がり!

ホットはお湯を沸かして30秒待つだけ!

30秒待てば出来上がり!!

色はきれいな緑色になりました。

煎茶みたいな色をしているね!
タマ

ホットレビュー:味は少し軽めの玄米茶

ティーバッグのホットを飲んでみました。

香りはそこまで強くないです。

実際に味わってもみても、少し軽めの玄米茶・・・って感じ

玄米茶のカテゴリーの中では、かなり薄めに分類されるかなと。。

ですけど、 薄めの味はホットとよく合っていると感じました。

次はアイスで!
タマ

アイスは時間がかかるが濃いめの玄米茶を楽しめた!

アイスの作成手順:冷水の準備と20分の待ち時間

アイスを作成した時の手順を紹介します。

step
1
冷水を準備する

アイスは冷水の準備を20分の待ち時間がある

冷水を準備します。

今回は、冷蔵庫に入れておいた「いろはす」を使いました。

だいたい「いろはす」使います笑

茶太郎
「いろはす」を使用していますが、冷水あれば変更自由です。
ちなみに軟水がお茶には合うと言われているよ!
タマ

step
1
ティーバックとカップの準備

150ml用のカップにティーバックを入れて準備完了。

ホットの場合と同じく、ティーバッグが包装されておる袋を開封して、カップに入れるだけです

step
3
注いで20分待つ

アイスは冷水の準備を20分の待ち時間がある

冷水(いろはす)をティーバックが入ったカップに注ぎます。

待ち時間は20分と・・・まあ長め

お茶の成分は冷水には溶けにくいので、最初のうちは成分が溶け出さず、色も薄いまま。

step
4
出来上がり!

アイスは冷水の準備を20分の待ち時間がある

20分経つと、かなり成分が抽出しました。

色もかなり出ています。

出来上がり!!

アイスは冷水の準備を20分の待ち時間がある

時間がかかるので、何か他の作業と並行してもいいかも!
タマ

アイスレビュー:味も香りもホットよりも濃いめ

ティーバッグのアイスを飲んでみました。

先にホットを飲んでいたので、簡単な味比べになりましたが・・

アイスはホットより味が濃い!

冷水で玄米茶の味が濃いと、かなり美味しく感じる(知らなかった笑)

茶太郎
これは新発見

個人的にはホットより、アイスの方が好きだな~と思いました。

ちなみにホットとアイスで色を比較すると・・・

アイスの味はホットよりも濃いめだった

ほぼ同じですね。

色は同じでも、味の濃さに違いがあったようです。

ペットボトルの「伊右衛門 玄米茶」との違いは?

ちょっと気になったので、 「伊右衛門 玄米茶」のペットボトルと比較してみることにしました。

この2商品は、「伊右衛門 玄米茶」と名称は同じですが、製造会社が違います。

  • ペットボトル:サントリー
  • ティーバッグ:宇治の露製茶
茶太郎
関連商品では粉末スティックタイプも商品化されています。

製造会社が違うので、名称は同じでもブレンド方法などが違うと思います。

まずは色を比較すると・・・

ペットボトルの「伊右衛門 玄米茶」と比較すると・・?

水色というのはお茶の色のことです。
タマ

おおおおお・・・色が全然違う!

ティーバッグは、煎茶のようなきれいな緑色ですが、 ペットボトルの方はほうじ茶のような褐色系です。

なんとなく予想はしていましたが、これは飲み比べが楽しみに(∩´∀`)∩

茶太郎
ティーバッグはホットで抽出しています

実際に飲んでみると、軽めの味だったはずのティーバッグ(ホット)の方が全然濃い。

ペットボトルは、かなり薄めです。

飲んだ後に香ばしい香りが残り、どちらかというと「爽快感」を楽しむタイプなので、ティーバッグとは別物だな~と思いました。

味の濃さで並べるとこんな感じです。

濃さランキングができた!笑
タマ
伊右衛門 玄米茶 濃さ
ティーバッグ アイス かなり濃い
ティーバッグ ホット そこそこ濃い
ペットボトル 濃さはほぼない(飲んだ後に香る)

ティーバッグに関しては、抽出時間を自分で調整することもできるので、必ずしもこうなるとは言いきれませんが・・

メーカー推奨の抽出方法を実践すると、こうなるのかなと思います。

ティーバッグタイプは、濃い方が好きな人向けですね!
タマ

自分の好みに合わせて「伊右衛門 玄米茶」のペットボトルorティーバッグを選んでみるといいかもしれません!

茶太郎
ちなみにペットボトルのレビュー記事もございます!
おちゃらいふ
伊右衛門の玄米茶を飲んでみた!香りがふわっと爽快!飲み比べるとますますわかる!

サントリーの人気シリーズ「伊右衛門」の玄米茶をご存知でしょうか? 「伊右衛門 玄米茶」は、京都の老舗茶舗「福寿園」の茶匠が選んだ茶葉と玄米とで作られたお茶です。 玄米茶ということでやはり勝負は香り! ...

続きを見る

どこで販売しているのか?

基本的には全国の量販店で販売している

今回レビューをしている「伊右衛門  抹茶入り玄米茶ティーバック」の販売店に関して調べました。

と、いうのも購入しに行ったところ、実際に置いてあるお店発見できず、多店舗を探し続けていたからです笑

公式サイトの商品ページを検索したところ、販売店の情報がなかったので、直接電話で質問してみることに。

すると・・

社員さん
「伊右衛門  抹茶入り玄米茶ティーバック」は全国の量販店で販売しています。

との回答をいただけました。

基本的にはスーパーやデパートなどの食品売り場では販売しているようです。

ただ、店舗の都合によって、仕入れるブランド対象が異なることもあるので、置いてない場合もあり得るとのこと・・

多分、僕の住んでいる近辺にはなかったのだと思います。(田舎だから?笑)

茶太郎
ネット販売限定か、キャンペーン期間中のプレミアムかと思っていました笑

最終的にはネットで購入しました。

スーパーなどの買い物に行く予定があれば、製品が置いてあるかどうかを確認して、ない場合はネットで注文をした方がいいと思います。

とりあえず、コンビニには基本ないと考えていいと思います!
タマ

近くの量販店になければネットで注文!

近くの量販店にない場合は、ネットでの注文配送をおススメします。

茶太郎
ネットは在庫さえあれば確実に手元に届けてもらえるので便利!

宇治の露製茶はオンラインショップがありませんので、Amazonや楽天を利用して購入しましょう。

会員登録済であればポイントも付与されます。

簡単なお客様情報の入力で完了するので、もしネットで購入される場合は、ガイドに従って登録してしまいましょう。

スマホ、パソコンどちらでもできるよ!
タマ

ただし、ネットで注文する場合は、数量の指定メニューなどはありません。

ストアが用意しているラインナップに従って梱包内容を決定する必要があります。

確認した中で用意されているランナップは・・

  • 20バッグ
  • 120バッグ
  • 240バッグ
  • 1440バッグ

などがありました。

大量のものは、業務用で使うなどの場合に便利だと思います。

送料無料の発送やギフトサービスを利用できるストアもあるよ!
タマ
茶太郎
返品・交換処理ができるかなどの確認は、コメント履歴などを閲覧しましょう
茶太郎
以上、伊右衛門玄米茶ティーバッグのレビューや情報まとめ特集でした!
興味のある方は、アイスでもホットでも楽しんでみてください!
タマ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-インスタント

Copyright© おちゃらいふ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.