日本茶

【お茶の香里園】上雁ヶ音「出雲の里」を飲んでみた!島根の甘い味を味わう!

【お茶の香里園】上雁ヶ音「出雲の里」を飲んでみた!島根の甘い味を味わう!
茶太郎
島根の甘いお茶で有名な「出雲の里」を飲んでみました!
販売してくれる「お茶の香里園」さんの一番人気で期待大!
タマ

今回飲んでみた「出雲の里」は、煎茶や玉露といったお茶っぱではなく、茶葉の茎の部分を使ったいわゆる茎茶。

実際に飲んでみると、いつもの日本茶とは違う、コクや旨みにびっくり(笑)

この記事では、そんな茎茶の紹介や、飲んでみた感想などをまとめてみました。

上雁ヶ音「出雲の里」はどんなお茶?

上雁ヶ音「出雲の里」はどんなお茶?

「出雲の里」は、茎茶の中でも有名な「雁ヶ音(かりがね)」に分類されるお茶です。

さらに商品名にもある通り「上雁ヶ音」と表現されていることからも、ワンランク上のお茶のイメージが漂いますね・・

茶太郎
同じ茎茶でも、貴重な茎を使用している感じですかね。

実際の中身を空けると、茎が入っているので茶葉の印象が強い人には珍しいかもしれません。

出雲の里_お茶_茎

実はお茶っぱの茎には、茶葉よりも栄養含んでいることが多いので、良い茎であれば甘みや旨みはかなり強くなります。

飲んだ方の感想を見ても、美味しくてリピートされている方が多い印象でした。

上雁ヶ音「出雲の里」を飲んでみた!コクがすごい!

上雁ヶ音「出雲の里」を飲んでみた!コクがすごい!

茶太郎
「出雲の里」を飲んでみた感想や、参考にした淹れ方などをまとめてみました。

美味しい淹れ方は抽出時間が短め

実際の淹れ方については、販売ページに紹介されている淹れ方を参考にして作ってみました。

こんな感じで作ってみました!

  • 茶葉の量:2g
  • お湯の量:80ml
  • お湯の温度:90℃
  • 抽出時間:20秒

茎茶自体あまり飲んだことがなく(汗)少し驚いたのは抽出時間の短さ。

煎茶などは1分~1分半ほどの印象ですが、淹れ方を確認すると「15秒~20秒」と短めになっていたことに驚きました(笑)

茶太郎
お湯の温度も高めなので、ほうじ茶などのように「熱いお湯でさっといれる」感じですかね。

かなり強いコクでびっくり(笑)

出雲の里_お茶_飲んでみた

実際に淹れてみたお茶がコチラ。

黄緑に近い色で、実際に作ってみると香りがかなり強く、飲みたい欲をそそられます。

茶太郎
飲んでみると、コクの強さにびっくりです!
旨みがかなり強くて、渋みや苦みが少ない!
タマ

煎茶を熱湯で淹れると、苦みや渋みが出ますが、出雲の里では少なかったのは驚きでした。

そして何よりコクが強い(笑)

茶太郎
他の方をレビューを見てみると、昆布のダシのような味がするといった声もあり、確かにそういった表現も合っていると思いました。
昆布茶が好きな人は、絶対好きになる味だな(笑)
タマ

「上雁ヶ音」と言われるだけあって、茎に含まれる栄養もすごく多いのかなと思います。

味は少し違いますが、コクや旨みの強さでは玉露のような印象も受ける驚きの味わいでした。

茶太郎
抽出時間を長めにして、コク強め飲んでみても美味しかったです。
いろんな方法で淹れてみるのも楽しいな。
タマ

気になっている方には、是非一度飲んでみることをおすすめします^^

お茶の香里園さんは楽天で取り扱い中

お茶の香里園さんは楽天で取り扱い中

上雁ヶ音「出雲の里」を購入する場合は、最寄の店舗で取り扱ってない限りは通販での購入がおすすめ。

特に「お茶の香里園」は楽天でも出品をされているので、普段通販で使用される方は簡単に購入できて便利です^^

茶太郎
僕も今回は楽天で購入して飲んでみました。

美味しい茎茶を飲んでみたい方、いつも飲んでいる煎茶から少し味を変えてみたい方などにおすすめかなと思います。

それでは、今日も素敵なおちゃらいふを^^

出雲の里_お茶_商品内容

「出雲の里」の詳細一覧
名称 茎茶(混合茶)
内容量 250g/100g
原材料 緑茶(国産)/調味料入り固形茶(緑茶、青海苔)/調味料(アミノ酸等)
賞味期限 商品に記載
保存方法 高温・多湿を避けること
製造者 有限会社 香里園
連絡先 TEL:0835-72-3503
FAX:0120-73-9208
所在地 島根県出雲市斐川町原鹿935
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-日本茶

© 2021 おちゃらいふ