インスタント

伊右衛門ほうじ茶の春限定(2019)を飲んでみた!通常版との違いや感想など紹介

投稿日:2019年4月3日 更新日:

伊右衛門ほうじ茶の春限定(2019)飲んでみた!

伊右衛門のほうじ茶に春限定バージョンがあるのをご存知でしょうか?

この春限定バージョンは、 サントリーの「伊右衛門 ほうじ茶」を春のイメージに合わせてブレンドしたものです。

秋限定や、関西限定などもあるみたい!
タマ

春のイメージに合わせていることから、味の特徴としては「すっきり」「軽やか」といった表現が強調されています。

実際に飲んでみましたが、本当に軽やかな感じです。

春限定バージョンのみを飲んでも、なんとなく雰囲気が伝わりますが・・

通常版と飲み比べをすると「なるほど!軽やかだ!」となりました笑

また、春限定なのは味だけではないことも調べてわかりました。

茶太郎
実は健康にもよかった!などなど

この記事では、「伊右衛門 春ほうじ茶」を味わった感想や、商品詳細について調べた内容などを紹介したいと思います!

伊右衛門 春ほうじ茶の情報

伊右衛門 公式サイト

伊右衛門 ほうじ茶春バージョンの情報一覧を記載しました。

名称 伊右衛門 春ほうじ茶
メーカー サントリー
容量 500ml
希望小売価格 140円(税抜き)
賞味期限 11か月
発売日 2019年3月12日
原材料 緑茶(国産)、ビタミンC
公式サイト 伊右衛門 公式サイト
茶太郎
発売日3月12日・・・
気づくの遅れた・・笑
タマ

どのあたりが春限定?

パッケージが桜使用!

パッケージが桜使用!

通常版のほうじ茶と比較すると、まず目を引くのがパッケージの違いです。

春限定ということで、桜の花びらが綺麗に描かれています。

さすが春限定!
タマ

また、桜の絵や文字以外の部分は透明なパッケージなので、中に入っているほうじ茶の茶色が背景色となります。

桜の軽やかさに加えて、ほうじ茶の茶色が落ち着いた雰囲気を出しています。

ペットボトル飲料ならではの「お茶の見せ方」がすごく上手いと思いました。

見てるだけで飲みたくなる!
タマ

味は「すっきり」「軽やか」

味に間しては、「すっきり」「軽やか」といった表現をアピールしています。

なんでも、 飲み始めの香ばしさと香りの後切れの良さが良いんだとか・・・(ゴクリ)

香ばしさの理由は、原材料に一番茶刈番茶を使用しているからとのこと。

また、すっきりとした味わいは、その一番茶刈番茶に一番茶茎茶をブレンドしていることが影響しています。

  • 一番茶刈番茶:一番茶を摘採した後に、周囲の葉や茎を刈ったもので作るお茶のこと
  • 一番茶茎茶:一番茶の茎を使用して作られるお茶のこと
茶太郎
ちなみに一番茶は、摘採方法としては最高品質のものです。
二番茶、三番茶よりも手間暇かけて摘採され、甘味・うま味成分などがたっぷりなぜいたく品だよ!
タマ

成分にカテキンが追加!カフェインは少なめに

成分にカテキンが追加!カフェインは少なめ

成分表を通常の伊右衛門ほうじ茶と比較しても、いくつか違いがあります。

成分 伊右衛門ほうじ茶 春限定
カフェイン(100mlあたり) 約20mg 約10mg
カテキン(100mlあたり) なし 約15mg

春限定バージョンと通常版の成分を比較すると、一番特徴的なのがカテキンが成分に含まれていることです。

カテキンといえば、抗酸化作用を始め、コレステロール値の上昇抑制・高血圧予防などなど、たくさんの健康作用を持つことで近年注目されています。

一番茶茎茶ということで、通常よりもカテキンが多く含まれているのかもしれませんね(予想です笑)

また、春限定バージョンはカフェインの含有量も通常版と比較すると半分程度になっていました。

ほうじ茶は、もともとカフェインの含有量がすくないお茶のひとつなので、通常版でも少ないと言えば少ないです。

それでも半分程度になると、覚醒作用が気になる方にはうれしいですね。

健康面でもこだわっているお茶なのかも・・
タマ
茶太郎
カフェインに関しては「伊右衛門 濃いめ」の記事で少し詳しく書いています。気になる方はこちらも参照ください
おちゃらいふ
伊右衛門濃いめを飲んでみた!まるで急須で淹れたお茶!カフェインの量は?
伊右衛門濃いめは本格的なお茶!カフェインの量は?売っていない時はどうする?

サントリーの人気シリーズ「伊右衛門」の「濃いめ」をご存知でしょうか? 「伊右衛門 濃いめ」は、その名の通り、通常の伊右衛門よりも味・香りを濃くしたお茶のことです。 実際飲んだり、成分を見てみると、その ...

続きを見る

伊右衛門ほうじ茶の春限定の感想!

少し薄めのほうじ茶で飲みやすい!

少し薄めのほうじ茶で飲みやすい!

いろいろ調べたので・・・まずは一杯、どうですか?

ということで、春限定バージョンいただきました!

香ばしさをアピールしているだけあって、ペットボトルのふたを開けると、ほうじ茶のほうじ茶の香りが漂ってきます・・

さすがサントリーブランド、商品説明の通り香りが高いです・・

そして飲んでみると・・・

「少し薄めのほうじ茶」という印象でした。

味自体が濃くないので、一気に飲めそうな感じです。

茶太郎
一気に飲むと香りが楽しめませんが笑

ほうじ茶の焦げた感じが薄くなって、かわりに爽やかな香ばしさが強調されているな~と思います。

商品紹介の説明にもあるように、「すっきり」「軽やか」を見事にイメージしたほうじ茶ですね!

通常版と比較すると濃さがまったく違う!

通常版と比較すると濃さがまったく違う!

せっかく春限定バージョンを購入したので、通常版と比較するとどれだけ違うのか知りたい!

ということで、飲み比べをしてみました。

写真左が通常のほうじ茶で、右が春限定バージョンです。

色の違いはほぼなく、香りも同じようだと感じました。

実はあんまり変わらないんじゃない?と思いつつ・・

実際に飲み比べをしてみると・・・

・・・・

通常版・・・・濃いぃぃ!!!!!笑

伊右衛門のほうじ茶ってこんな濃かった!?と思いなおしてしまうほど濃さを感じました!

もちろんこっちはこっちでほうじ茶の深みがあってすごい好きです。

ただ、通常版を飲んだ後に、春限定バージョンを飲むと明らかに「薄い」とはっきりわかります。

濃い方と、薄い方、どちらが好きかは人によって分かれると思いますが・・・

とりあえず春限定バージョンは、お茶の濃さを少なくした分、ものすごくすっきりしたほうじ茶に仕上がっているという印象でした。

なんとなくですが、運動後の休憩や、朝に飲むと気分も軽くなって良い気がします。

茶太郎
以上、伊右衛門 春ほうじ茶の感想でした!
濃いほうじ茶が苦手な人には特におすすめです!
タマ

どこで買えるのか?

どこで買えるのか?

基本的には全国で販売している

販売地域に関しては、「全国」と公式サイトに表示されていますので、どこでも購入できると思います。

ただ、僕が購入しに行ったときにはコンビニにはなかったです。

ファミリーマート・セブン・ローソンなどを周りましたが、他の伊右衛門シリーズはあっても春限定バージョンはありませんでした。。

人気で売り切れただけかもしれませんが・・・

けれど、スーパーや薬局には大量に置いてあったので、買い物ついでに購入することはできそうです。

特に薬局はいろんなところにあったのでおすすめです笑

茶太郎
地域によって変わると思いますが、参考程度になればと・・

amazon、楽天などネット注文も可能

伊右衛門シリーズは、amazonや楽天などのネット注文も可能です。

ただし、単品購入はなさそうです。

最小単位でも24本まとめての購入となります。

多人数で飲む予定がある方や、春限定バージョンが好きで大量にストックしておきたい方などにおすすめです!

茶太郎
以上、伊右衛門 春ほうじ茶の感想やまとめでした!
まだ間に合うと思うので、興味のある方は是非飲んでみてください!
タマ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-インスタント

Copyright© おちゃらいふ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.