ペットボトル(お茶)

【2021年版】ペットボトル緑茶のカテキン量ランキングまとめ。最も多いお茶は?

2020年7月26日

【2021年版】ペットボトル緑茶のカテキン量ランキングまとめ。最も多いお茶は?
ユーザー
ペットボトル緑茶の中で、カテキンを多く含むのはどの商品なの?

ということが気になっている方へ。

この記事では、現在販売されている(2021年4月時点)ペットボトル緑茶のカテキン量を、表でまとめてみました。

茶太郎
いろんなメーカーの、成分データを漁ってみました。茶太郎でございます。

近年ますます注目されている茶カテキン。

普段、あなたが飲んでいるペットボトル緑茶も、意外とカテキンを含んでいるかもしれませんよ^^

この記事でまとめた内容

  • 最もカテキンを含むペットボトル緑茶
  • カテキン比較表①(ペットボトル1本分)
  • カテキン比較表②(100mlあたり)
  • 【おまけ】急須でカテキンをたくさん摂取する方法
茶太郎
カテキンが気になる方、是非ご覧ください。

ペットボトル緑茶のカテキン量まとめ

ペットボトル緑茶のカテキン量まとめ

ペットボトル緑茶のカテキン含有量をまとめた内容を紹介します^^

まとめた内容。

  • カテキン量ベスト3
  • カテキンランキング【ペットボトル1本分】
  • カテキンランキング【100ml当たり】

 

※栄養成分一覧に「カテキン量」の表記があるもののみ

最もカテキンを含むペットボトル緑茶は「ヘルシア緑茶」

ペットボトル緑茶のカテキン含有量を調べた結果、ベスト3は下記のラインナップでした。

1位:ヘルシア緑茶

2位:伊右衛門「濃い味」

3位:お~いお茶「濃い茶」

トクホの「ヘルシア緑茶」が、最もカテキンを含んでいます。

意外だったのが、2位~3位がトクホではない”濃いめ”シリーズだったことです。

茶太郎
正直、トクホの方が多いイメージがありました(笑)

トクホでも機能性表示食品でもない「伊右衛門 濃い茶」が2位につけているのが一番の驚きです(笑)

「お~いお茶 濃い茶」は、機能性表示食品として登録されており、体脂肪に注目した商品として販売されています。

【比較表その①】ペットボトル1本あたりのカテキン量

ペットボトル緑茶のカテキン量を上から順番に並べてみました。

ランク 商品名 カテキン含有量
(1本あたり)
1位 ヘルシア緑茶α 540mg
1位 ヘルシア緑茶
【うまみ贅沢仕立て】
540mg
2位 伊右衛門 濃い味 288mg~546mg
(※)
3位 お~お茶 濃い茶 480mg
4位 伊右衛門
【ホット】
135mg~280mg
5位 特茶 230mg
6位 お~いお茶 緑茶 210mg
7位 カテキン緑茶 197mg
8位 お~いお茶
【まるごと茶カテキン】
190mg
9位 綾鷹 濃い緑茶 172mg
10位 伊右衛門 42mg~152mg
11位 伊右衛門プラス
コレステロール
140mg
11位 お~いお茶 ぞっこん 140mg

伊右衛門や、お~いお茶などの普通のラインナップも、そこそこカテキンを含んでいることが驚きでしたね。

※伊右衛門濃い味は、最大値でヘルシア緑茶を上回っていますが、ほとんどの場合最大値であることはないと考えられるため2位としました。

【比較表その②】100mlあたりのカテキン量

ペットボトル1本ではなく「100mlあたりに含まれる量」に注目して、上から順番に並べてみました。

ランク 商品名 カテキン含有量
(100mlあたり)
1位 ヘルシア緑茶α 154mg
1位 ヘルシア緑茶
【うまみ贅沢仕立て】
154mg
2位 伊右衛門 濃い味 48mg~91mg
3位 お~お茶 濃い茶 80mg
4位 伊右衛門
【ホット】
27mg~56mg
5位 特茶 46mg
6位 お~いお茶 緑茶 40mg
6位 お~いお茶
【まるごと茶カテキン】
40mg
7位 カテキン緑茶 39.4mg
8位 綾鷹 濃い緑茶 32.7mg
9位 伊右衛門 8mg~29mg
10位 伊右衛門プラス
コレステロール
28mg
10位 お~いお茶 ぞっこん 28mg

順番はあまり変わりませんが、こうやって見ると、ヘルシア緑茶のカテキン量がいかに圧倒的かがよくわかります。

茶太郎
普通のペットボトル緑茶と違って、ヘルシア緑茶は350mlで、カテキン量が最も多いからね。
カテキンは独特な渋みや苦みがあるから、あの味もうなづけるわけだ(笑)
タマ

カテキンランキングめも

①とにかく量を摂りたい場合は「ヘルシア緑茶」

②それ以外なら”濃いめ”シリーズもおすすめ

③伊右衛門やお~いお茶などの通常版も意外と多いので、良く飲む方にはおすすめ

【おまけ】茶葉からカテキンをたくさん取る方法

【おまけ】茶葉からカテキンをたくさん取る方法

ペットボトル飲料ではなく「茶葉」からお茶を飲む方向けに、カテキンを多く摂取する方法をまとめてみました。

茶太郎
脱線するので、おまけです(笑)

カテキンを多く含む茶葉は「煎茶」

茶葉からカテキンを摂る場合は、「煎茶」の茶葉を選びましょう。

ほうじ茶や番茶など、焙煎しているタイプの茶葉は、加工時に茶葉の栄養成分が減少するためカテキンは少な目です。

緑色の葉っぱで販売している商品が、だいたい煎茶。
タマ
茶太郎
ちなみに煎茶にはビタミンCも豊富に含まれます。

熱いお湯に長くつけると多く抽出できます

茶葉を選んだ後は、抽出方法を意識しましょう。

カテキンは「熱いお湯に長くつける」とより多く抽出することができます。

茶太郎
カフェインなども抽出されるので、気を付けている人は注意です。
ちなみに苦みも増えるので、健康志向の方向け。
タマ

食事の後に、苦めの煎茶でカテキンを摂るのはいかがでしょうか?^^

茶葉からカテキンめも

①カテキンを多く含む茶葉は「煎茶」

②抽出する際には「熱いお湯で長めに抽出」が基本

それでは、今日も素敵なおちゃらいふを。

こちらもおすすめ。

伊右衛門「濃い味」が高カテキンにパワーアップ!渋めの味になりました。
伊右衛門「濃い味」が高カテキンにパワーアップ!渋めの味になりました。

茶太郎伊右衛門の”濃い”シリーズが、かなり高カテキンになりました!! カテキンの量はなんと、あのヘルシア緑茶に迫る勢いです!!タマ 実際に飲んでみましたが、リニューアル前と比較すると「かなり渋い」印象 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ペットボトル(お茶)

© 2021 おちゃらいふ Powered by AFFINGER5