日本茶

【坂本園】釜炒り茶「深山の露」がおいしい!釜炒り"聖地"五ヶ瀬町のお茶!

2021年5月8日

【坂本園】釜炒り茶「深山の露」がおいしい!釜炒り"聖地"五ヶ瀬町のお茶!

「釜炒り茶」というお茶を飲んだことがありますか?

釜炒り茶は、独特の香りや風味が楽しめる緑茶です。

茶太郎
「釜香(かまか)」と呼ばれる香りは、嗅ぐだけでそそられますよ。

苦味や渋みが少ないさっぱりとした味が特徴で、九州でわずかしか生産されない希少なお茶でもあります。

今回は、そんな釜炒り茶ブランドの一つ「深山の露」を飲んでみた感想などを紹介します。

釜炒り茶の聖地「宮崎県五ヶ瀬町」 で作られたお茶

釜炒り茶の聖地「宮崎県五ヶ瀬町」 で作られたお茶

「深山の露」は、釜炒り茶の生産地としては品質・生産量とも日本一の宮崎県五ヶ瀬町で作られたお茶です。

五ヶ瀬の標高500mほどの高地で栽培されるお茶は、コクと旨味のつまった絶品に仕上がるそう。

宮崎県五ヶ瀬町は、釜炒り茶の聖地として知られているんだって。
タマ

透明感のある黄金色で、すっきりとした味、ほのかな渋みと後味のあまさを楽しめるお茶とのことです。

茶太郎
ちなみに中国では、 釜炒り茶が一般的なお茶だそうです。

坂本園の「深山の露」を飲んでみる

坂本園の「深山の露」を飲んでみる

坂本園の「深山の露」を実際に飲んでみた感想などを紹介します。

茶太郎
冷ましたお湯で淹れると、本当においしかったですよ。

「深山の露」のおいしい淹れ方

淹れ方はパッケージに記載されていないため、坂本園の公式サイトを参考に淹れてみました。

こんな感じで淹れてみたよ!!

  • お湯の温度:60℃~70℃
  • 茶葉の量:3g
  • 抽出時間:1分30秒

香りも味もかなり大満足

香りも味もかなり大満足

実際に深山の露を飲んでみました^^

パッケージを開封して、とにかく最初に感じるのは、茶葉の香りの香ばしさ。

茶太郎
独特な甘い香りが本当に美味しそうです。
香りだけでも結構満足できるほど(笑)
タマ

実際に入れてみると、確かに煎茶などと比較すると、黄金に近い色をしています。

お茶として抽出しても、香りは変わらず香ばしい。

実際に飲んでみると

茶太郎
すっきりとした味なんですけど、 茶葉のあまみが本当にすごく美味しいです!!

煎茶で感じる渋みやうまみとはまた違った味です!

かなり飲みやすいですし、甘みが癖になってしまう・・そんな味。

飲む直前に香る、釜炒り茶の香りもめちゃめちゃ最高!!
タマ

といった感じで、香りも味も大満足のお茶でした。

緑茶の渋みや苦みが苦手という方は、釜炒り茶に挑戦してみるのも良いのではないかと思います。

緑茶好きの方に、是非一度は飲んで欲しい、そんなお茶でした。

では。

五ヶ瀬釜炒り茶_深山の露__商品

深山の露の詳細一覧
商品名 深山の露(特上)
名称 釜炒り茶
内容量 100g
原材料 緑茶(国産)
賞味期間 パッケージ下部に記載
(約1年程度)
保存方法 高温・多湿を避けること
製造者 坂本園
連絡先 TEL:0982-82-1073
FAX:0982-82-1173
所在地
 
〒882-1203
宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町三ヶ所715
公式サイト http://teafarm-sakamoto.com/

五ヶ瀬の釜炒り茶をティーバッグで楽しめる!!

【ティーフート】日本茶ドリップ「Drip Tea」で手軽に美味しいお茶タイム!!
【ティーフート】日本茶ドリップ「Drip Tea」で手軽に美味しいティータイム!!

とんでもなく手軽に、絶品の日本茶を楽しんでみたいと思いませんか!? ティーフートさんから提供されている日本茶ドリップバッグ「Drip Tea」なら、そんな新体験ができます^^ 茶太郎あなたのティータイ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-日本茶

© 2021 おちゃらいふ