日本茶

お茶の茶和樹【奥知覧茶(雅)】飲んでみた!鹿児島人気の銘柄が美味しい!

お茶の茶和樹【奥知覧茶(雅)】飲んでみた!鹿児島人気の銘柄が美味しい!
茶太郎
鹿児島人気の銘柄「知覧茶」から「お茶の茶和樹」さんのお茶をセレクト!
店内人気No.1の「奥知覧茶(雅)」を飲んでみたよ!
タマ

知覧茶と言えば、たっぷりの甘味が魅力のお茶。

また飲みたいな~と思って検索してみたところ、「奥知覧茶(雅)」の美味しそうなパッケージに惹かれて即購入(笑)

茶太郎
甘み・旨み・香りとも大満足の一服でした。

渋みが少なめのお茶が好きな人は是非一度!

この記事では、そんな鹿児島ブランド「奥知覧茶(雅)」のレビューをまとめてみました。

鹿児島の銘柄【奥知覧茶(雅)】はどんなお茶?

鹿児島の銘柄【奥知覧茶(雅)】はどんなお茶?

「奥知覧茶(雅)」は、古市製茶の直営店「お茶の茶和樹」さんから発売されている深蒸し煎茶。

茶太郎
画像のごとく、パッケージが素敵すぎです(笑)
まさに「雅」・・
タマ

茶葉は3つの品種が”絶妙に”ブレンドされているとのこと。

3つの品種の絶妙ブレンド!

  • あさつゆ
  • さえみどり
  • やぶきた

味の特徴は「旨み多め、渋み少なめ」。

深蒸し製法なので、甘みもたっぷり味わえるのかなと期待してました。

茶太郎
何度もリピートしたいくらい美味しいという声があったり・・
ブレンドが絶妙すぎ!みたいな口コミもあったね。
タマ

早速袋を空けてみると、茶葉独特の甘い香りが・・

奥知覧茶雅_茶葉

深蒸し茶独特の、細かい茶葉も混じっています。

飲む前から、香りを楽しめるのも茶葉の魅力だよね。
タマ
茶太郎
香りを楽しんだ後は、早速淹れて飲んでみました。

お茶の茶和樹【奥知覧茶(雅)】飲んでみた!

お茶の茶和樹【奥知覧茶(雅)】飲んでみた!

「奥知覧茶(雅)」を淹れてみた内容や、感想をまとめてみました。

お湯の温度を下げて旨みを出す!

商品パッケージ裏側に淹れ方が記載されています。

3人分の紹介だったので、参考にしつつ1人分を淹れてみました。

こんな感じで作ってみました!

  • 茶葉の量:2g
  • お湯の量:80ml
  • お湯の温度:80℃
  • 抽出時間:90秒

温度は下げれば下げるほど、甘みや旨みが際立ちます。

最高の味わいを楽しむぞ~

みたいな勢いで淹れました(笑)

爽やかな香り!旨みが美味しい!

爽やかな香り!旨みが美味しい!

実際に淹れてみたお茶がコチラ。

さっぱりとした緑色。
タマ

香りは・・すごくさわやか。

そして飲んでみると・・

茶太郎
旨みと甘みが絶妙に美味しい!飲むときの香りもたまらない!
うめええ・・って感じです(笑)
タマ

渋みが少なくて、飲みやすい点もお好みポイント。

お茶っぱをそのまま口に含むと、甘みを感じられてさらに美味しいです^^

飲んだ後に、しばらく残る香りと旨みが何とも言えない時間。
タマ

緑茶の甘味や旨みが好きな方は、満足できるであろうお茶でした!

お茶の茶和樹さんは通販で購入可能

お茶の茶和樹さんは通販で購入可能

今回飲んでみた「奥知覧茶(雅)」に限らず、お茶の茶和樹(古市製茶)さんの商品は通販サイトの取り扱いがあります。

茶太郎
今回は楽天で注文しましたが、ヤフーショッピングでも購入できるようですね。
1000円程度と、安価で購入できるのも嬉しいポイント!
タマ

緑茶の甘味と旨みに包まれたい方は、是非一度飲んでみることをおすすめします。

それでは、今日も素敵なおちゃらいふを~

奥知覧茶雅_詳細

「奥知覧茶(雅)」の詳細一覧
名称 煎茶
内容量 100g
原材料 緑茶
原材料産地名 鹿児島県知覧
賞味期限 商品下部に記載
保存方法 高温・多湿・移り香を避ける
製造者 (有)古市製茶
連絡先 0993-56-0286
所在地 〒897-0222 鹿児島県南九州市川辺町永田1296-1

日本茶の銘柄まとめ中!

日本茶の銘柄をまとめて紹介。それぞれの産地や特徴をまとめてみた。
日本茶の銘柄をまとめて紹介!それぞれの産地や特徴をまとめてみた!

この記事では、地方ごとの日本茶の銘柄とその特徴をまとめてみました。 茶太郎まとめてみた日本茶の銘柄がこちら。 日本茶銘柄まとめ 関東地方 黒羽茶(栃木県) 猿島茶(茨城県) 奥慈悲茶(茨城県) 狭山茶 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-日本茶